東京の片隅でのらりくらりと生きるアラフォー女の一人戯言。不定期。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
いや〜〜、お久しぶりです。このブログを更新するのは何ヶ月ぶりか。

ちょっと放置していました。まともにログインもせず。でも先日ログインする機会があり、拍手コメントをチェックしていたら、「お元気ですか?このブログが大好きでお仕事の話しも楽しみでした。」的なありがたいコメントを頂き、ちょっと感慨深く思わせて頂きましたので、ちょっと近況報告をと。

約半年間、ごぶさたしていましたね。この間にあった変化と言えば・・・
氏が変わりました。ええ、晴れてオジンと入籍を致しました。
(オジンオジンというのも可哀想なんで、改めてここでは「旦那」と呼ばせて頂きます)

介護をメインに書いていたかと思えば、いつの間にかアラフォー女が婚活に勤しむブログに変わっちゃったりして、何だかテーマ性がめちゃくちゃなブログになっちゃいましたけれど、無事、努力が実り、結果が出せて何よりです。

そして、勤めていた職場を昨年末をもって退職致しました。
辞めるときはとても大変だったのですけどね。テレビで報道されているように、一段とうちの職場も人手不足が深刻化していて、でも私もちょうどその時に転居など環境の変化があったりして、通勤時間が3倍以上もかかるようになって、仕事は嫌じゃなかったけれど、ただでさえ激務でシフト制で、通勤に1時間以上の満員電車では、どのみち続かないと先を見越して、職場には悪いなと思ったけれど、約3ヶ月も前もって職場の上司に退職の意を伝えました。

まぁ、早めに職場に伝えていたせいか、私が退職するまでの3ヶ月間、新人が二人も入ってきてくれて、しかも経験者。でも職員の一人が急にドロンして、せっかく補充しても相変わらずの人員不足の状態になっちゃったりして。辞めるに辞めにくい状況はいつまでも続きました。その間、上からの説得も何度もあったりして。

でも・・・もう毎日が時間に追われすぎちゃってね。体重も食べても食べても減っていく一方だし(ある意味とてもスリムにはなりましたけれど)、私は環境が変わって新しい生活になったのに、いつまでも仕事に比重が行かざるを得なく、申し訳ないけれど、きっぱりと予定通り抜けさせて頂きました。


今は何をしているかと言うと・・・何もしていません!ええ、専業主婦!です。
正直、職場を辞めてからのことは何にも考えていなくて。

ただ、遅咲きながら、この歳にしてパートナーができましたので、年齢的な厳しさは承知の上でも「万が一」というのもあるかもしれないと、ちょっとこの一年頑張るだけ頑張ってみようかと旦那とそういう話が出ていました。
なので、お仕事はしばらくお休み。しても扶養の範囲内でということで。

そういう専門的な医療機関に通って、自分のホルモン値を調べてもらったり、卵巣の状態などを診てもらおうとしていた矢先に、思わぬ妊娠が発覚したりして・・・

でもやはりなかなか難しいかな。新しい命は続きませんでした。
心拍確認後だったんですけどね。

そんなこんなで手術が必要ということで、生まれて初めて入院したり、子宮収縮剤の激痛に苛まれたり。
ま、なんだかんだあって、今に至っています。

そういうことなんで、今、働いていません。
優しい旦那に甘えて、今はゆっくりマイペースに過ごさせてもらっています。

だから、このブログを続けようにもね、書くネタがないというか、正直言って、今夢中になっていたり、頑張っているものがないのでね、更新するにも書きようがないというか。

でもおかげ様で仕事もしていないせいか、体重がみるみる増えていっている状況。なので毎日1時間のウォーキングだけは欠かせないように過ごしています。
あとは料理を頑張ったり。適当に頑張っているだけだけど、お漬物漬けたり、主食は玄米にしたり、手作りギョーザにチャレンジしたり。

それから、時間がたっぷりできたので、休学中で進退をどうしかと思っていた通信大学のこと、復学することにしました。二年も続けて休学していたので、これも退学か復学かと非常に迷いましたけれど・・・モチベーションは相変わらずですが、今は幸いにも時間がありますので、とりあえずこの一年だけでも、もう一度取り組んでみようと。既に復学手続きも済んで、現在はもうレポート作成に占められている日々であります。

そういう訳で、まだまだしばらくはこのブログ、お休みが続きそうです。
でもまた働く時が来たら、また介護の仕事を始めることになると思います。
介護の仕事は、私は楽しい。その時は辛くとも、終わった後とか言いようもない思い出ばかりが蘇ります。
やりがいのある仕事だと思います。

ええ、私は今は幸せですよ。

またいつ更新するか分かりませんが、みなさんお元気で。
それぞれの道、頑張って下さいね。 
スポンサーサイト
テーマ * どうでもいい報告 ジャンル * 日記

 

 

 

 
またまたお久しぶりでございます!
ちょっとブログを書ける時間と思うことがあったので、久々に更新してみました。

まぁ、私は相変わらずでございます。
仕事と新居の行ったりきたり。新たに旦那となる人との新生活。遠くなってしまった通勤距離もこなし、どうにか両立しながらも、結構めまぐるしく今日まで来ました。

でもなかなか心に余裕ができなくなってしまったのと、私は仕事よりも大事にしていきたい、次に目指したいものが出来てしまったため、今の職場に辞意を表し、年内に退職することが決まりました。


また、先日は私の旦那さんとなるオジンを連れて里帰りをしてきました。私の家族に彼を紹介するため、また一緒になる報告をするため、忙しい中どうにか短いながらも連休を取り、久々に私の生まれ育った遠い故郷へ行ってきました。

2年ぶりの帰省。帰るたびに変わらない。今住んでいる東京とは全然違う空気と太陽と気候。そこに住んでいた時は苦しくて生きづらくて仕方なかった土地なのに、こうしてたまに帰るとなんとも言えない気持ちになるのはどうしてだろう。

久々に会った親と兄弟。聞けば小さいころお世話になったおじさんやおばさん等、何人かが病気で亡くなったなどの話を聞く。いとこのあの人はどうしているとか、あの人はどうなったとか。

私が生まれ育った地域。小さいころ住んでいた所。あの時過ごした思い出の場所。
まるで昨日まで、この土地で生活していたかのよう。逆に今日まで東京で暮らしていたことの方が幻のようだ。

いろんな思いが走馬灯のように吹き出してくる。
物心着いた時から学校に通っていた時のこと、あの時の先生、あの時の友達、お世話になった目上の人々・・・何も考えず楽しかった頃、辛かった時のこと、友達と遊んだ記憶、当時の自然と景色、当時勤めていた仕事のこと・・・

いろんな人と出会い、いろんなことがあったはずだけど、今となってはそれらは何とも言えぬ歯がゆさを伴う温もりがこみ上げてくる。
そんなたくさんの思い出が詰まった場所なのに、私はここを離れて遠くの場所で生活している。

私はもっとこの地で頑張れなかったのか。

そんな思いも蘇る。


そんな不思議な感覚を感じながらも、隣を見るとオジンがいる。私はこの人を連れて遠い東京からここに来た。急速に我に返る。現実を思い出す。これまでの時間が分からなくなりそうになるけれど、少しずつ思い出す。ああ、私は散々この土地でやってきたから東京へ出てきたんだと。そして東京で生活していく過程でオジンに出会い、今日に至ってんだと。私はこれからこの人と東京でやっていくんだと。

たまにこうして帰るといいところなのに、生活していた当時は閉塞感に苛まれ、行き詰まって私はこの土地を離れてしまった。でもやはりたまに帰る故郷は歯がゆくも温かく、私の基礎を作ったたくさんの思い出が詰まっている場所。そして二度と戻れぬ過去の地でもある。

そうしてなんだかんだオジンと私の家族との顔会わせや会食も無事に済ませ、オジンとあっちこっち観光も楽しみながら、あっという間の帰省の連休も最終日を迎え・・・

長年会っていなかった祖母にも会ってきました。もう100歳を迎えます。幼少の頃は非常に可愛がってもらいました。とても私はおばあちゃんっ子でありました。

でも私が大きくになるにつれ、歳を取ってきた祖母は私に強く依存するようになり、親の離婚や親戚の干渉もあり、私は自分の人生が思うように進めないのでありました。私だって自分の問題が山積みなのに、祖母の面倒を私に押し付けようとする親戚達。何かあれば私のせいと責められ、咎められ、自分のことを考えるのは悪いことだ、人のことをしなさい!と言われつづけ、誰も理解者はおらず、私が何か窮地に立たされれば手のひら返したかのように誰も助けてはくれず・・・その大好きだった祖母も結局は私のことは考えてくれず、皆自分のことだけしか考えていないと分かった時――

私は自分の人生と、自分が幸せになることだけを考えて、この土地を離れました。
この私を助けてくれるのは自分自身しかいない。本当の意味での自立でした。
それからずっと祖母にも会っていませんでした。

結局私は、小さいころどんなにか可愛がってもらった祖母も捨てるような形になってしまったけれど。
でもこうでもしないと、私は未だに自分の人生を進むことができなかったでしょう。
結婚はおろか仕事もままならず、しがらみに揉まれ、理解者もおらず、潰され病むか消えていなくなっていたかもしれません。

でも私はこの土地を背にし離れて進んだからこそ、今こうしてオジンと出会い、連れて帰ることができたのだと思います。

久々にあった祖母は身体の衰えと少し認知が入っているようにも見えましたが、容貌は全く変わりがなく、当時のままでした。言っていることも当時のままで・・。

私も少し成長したのか、距離を置いてみることができた祖母。当時は近すぎてもう許容できなくなってしまっていたけれど。

次はもう会えないかもね。


久々に帰った故郷は、想像以上に温かすぎました。
オジンを連れて寿報告する旅のはずが、私にとっては近くて遠き、悲しくも温かい表裏一体の過去をめぐる旅でした。

東京に戻ってきたばかりは、なんとも言えぬやりきれない思いでいっぱいでした。
戻れるのなら戻りたい。でも戻れない。
そう思うのもつかの間、翌日になれば、すぐに日常が戻ってきて、そして毎日を過ごすことに精一杯で。

遠くに置いてきてしまったからこそ、思うんであって、近すぎてはこんな思いもしないだろう。
そして私の隣にはオジンがいる。私は既にこの人との人生を始めている。
私はこの人とやっていく。これからまた過去に負けないくらいの思い出をオジンと共に作っていくんだ。 
テーマ * 思ったこと・感じたこと ジャンル * 日記

 

 

 

 
みなさま〜〜〜☆
お久しぶりぶりです。しばらくブログを休んでおりました。
また再開…という訳ではないのですが、ちょっとね、近況報告というか、心の整理をしたいというか、吐露したいことがありまして。
旦那(オジン)に話せばいいだけのことなんだけど、あまりこのようなことをタラタラとしつこく身近な人に話しても…と思うし、この心の状況をなんか留めておきたい、自分に言い聞かせたい(言い訳したい?)とも思ったので、久々にここに書こうかと。

実は、ここでも散々書いていましたが、職場の進退について、やっと!答えを出すことができました。
私は約3年近く勤めた老健を辞めることにしました。

それまでオジンとの同居生活、そして遠くなった通勤をこれまで続けてきましたけれど、やっぱりキツイかな。
いや、あまり自覚はしないようにしていた。キツイとかしんどいなぁとか自分で感じないようにしてきたつもりだったけれど、職場もみんなストレスMAXで、悪気はないけれど、もろイライラをぶつけてくる人(とくにNsとか?)がいたりとか、目上や先輩や年上同僚からの甘え?(ちょっとこれくらいは自分で判断したりやってよぉと私が思っていることを全部こっちに振ってきちゃうこと)があったりして、ただでさえ人もいなく、通勤も大変になり、進退をどうしようかと悩んでいる私に追い打ちをかけるような溜息やウンザリするようなことが重なってしまったりして。

なんかね、たぶん続けられないなぁ、このような状態なら、私続けられないなぁ、と思ってしまったのよね。
そりゃあ、今大変な状況なのは分かる。でもそこはグッと耐えて大人になってもらわないと、愚痴や発散やマイナス的な発言を聞かされたり、そういうのがやたら目や耳に入ってくるとさ、私ももうウンザリするような思いになる。ただでさえ中堅的な立場になり、いつのまにか仕事や責任の負荷も増え、それでも受け止めようと努力している側で、やんなっちゃうような光景や甘えやイライラや…。もう私は何のためにここにしがみついているの?お金のため?生活のため??

でも正直、もうオジンと一緒に住んで、ある程度の生活は彼が負担してくれているから、もう私にとってお金のために生活費のためにと働く必要がなくなった今、この職場に居続けている意味は…?という葛藤が段々増えていく日々。

しまいには、先日、初めて「ああ明日仕事に行きたくねぇ」という思いにかられたりして。朝起きても「嗚呼行きたくねぇ」と強く思ってしまった。

今までは責任感もあって、行かなきゃ皆が困るしと思って通っていたことも、家を飛び出せばすぐに着いた職場でもあったけれど、今ではあのどうにもならない、私一人の努力だけではもうどうにもならない改善されないカオスの世界へは行く気が起こらず、そして家を飛び出しても相当時間のかかる職場。

そんなことよりももっと大事なことがあるし、私の人生でもっと他のことでやりたいことや大事にしていきたいことなどあるし…それに今の地にちゃんと根付いた生活もしていきたいしと。

もう情や恩義やお世話になったからという思いで、居続けるには限界がきている、もう答えを出さなくてはと思って、踏ん切りをつけることにしました。

辞意を伝えた後は、なんだか肩の荷がおりたような、楽になったような軽さと寂しさ、そして職場の人たちに対する罪悪感。
今度はその寂しさと罪悪感が私を悩ませています。

でももう自分で決めたこと。次に専念したいことがあるから、退職するのだ。

多分職場の人達は、去っていく私を理解してくれないだろう。もしくは理解してくれると期待はしていない。
どのような批判や悪口を言われるかもしれないし、もしかすると無関心な扱いされるか逆に温かい言葉をもらうかもしれない。
どちらにしても、あと1ヶ月、今の職場に感謝をして、それらを受け止めていかなければ。

もう前に進むと決めたんだ。
そのことにもう顔を向けていかなければ。


(またしばらく、フログ更新は間をあけるかもしれませんが、こうしてまた書きたくなったことがあれば、また書いて更新するときがあるかもしれません) 
テーマ * 思ったこと・感じたこと ジャンル * 日記

 

 

 

 
お久しぶり!です。
いや〜〜〜、全く更新ができません!!
相変わらず1時間以上かけてシフト勤務の職場に通勤していますし。
毎朝だんな(オジン)の昼食の弁当も作ってあげて。

家に帰れば夕食を作っている間にオジンも帰ってくるし。
休みは休みでいろいろ掃除洗濯買物があるし。

なかなかね、ブログを更新できる状態じゃないです。

仕事は相変わらず進退をどうしようかと思いながら続けて頑張っていますが、急な退職者が出たりと深刻な人員不足に陥って、夏休みを取ることもままならず。そんな状態で退職希望のタイミング・・・難しい状況です。

でもだからと言って、いつまでも職場に気兼ねしていたら、いつになっても辞めれず、一向に私の次の段階に進むことができなくなりますし・・・。

それに本格的な入籍も私の両親との顔合わせの段取りも控え、来月・再来月には市役所に婚姻届を取りに行く、そんな状況を迎えています。

ちょっと職場に対する悩みはあるものの、どうにか頑張って、オジンとの生活、両立させています。

私は、オジンと出会って本当に良かった。いい人捕まえた。今日も大好き!!この生活に幸せを感じています。今は、この人とずーっとずっと、何があってもやっていこう!と強く思っています。

もうこれ以上は言うことないかな。
ブログを更新したくても、このような同じことばかりしか書くことないですし。
介護の仕事も職場の問題はあるにせよ、国家資格も取ったことだし私の中では一区切り。
脱!おひとりさまも、無事果たすことができて、私にはオジンというパートナーができた。

私は恵まれていると思います。

このブログも6年続けました。
いろいろ私の人生の再出発、心の吐露を書いたこのブログも、今では別の心の支えができ、最近ではもう更新する暇もなくなってしまいました。

継続して書きたかったけれど、一旦ここでブログをお休みしようと思っています。
仕事のこと、生活のこと、自分のこと、人生のこと・・・いろんな思いがつまったこのブログ。今までありがとう。
読んでくれた人もありがとう。拍手ボタンをポチッと押してくれた方もありがとう。

いつになるか分かりませんが、また再開できる日があれば、その時にまたお会いしましょう。
それまでみなさん、お元気で。 
テーマ * いま想うこと ジャンル * 日記

 

 

 

 
お久しぶりです。半月以上ブログを怠っていました。
オジンと一緒に住み始めて一ヶ月。引越関連の手続きや荷物の片付けはどうにか一段落を迎えそうな状態です。
でも仕事から帰宅すればオジンも家にいる訳だし、休みもできるだけ合わしているので、なかなか一人の時間が少ない状態です。なのでブログの更新が全然できません。

そして先日、入会していた結婚相談所も無事に退会手続きを済ませました。晴れて成婚退会という形で婚活を卒業することができて何より。それだけ去年一年間は頑張りましたもの。そしてそこで出会ったオジン。一緒に暮らし始めて、小さな喧嘩もすることはあるけれど、それよりも日に日に彼の存在や良さが増していく今日このごろ。私はとっても!いい人と巡りあえたことに奇跡に近いありがたさを感じています。

仕事も頑張っています。今の職場をどうするか、このブログでいろいろこれまで書きましたけれど、このことも日々いろんなことがあって・・・。でも今のところ、だいぶ距離的に職場と遠くなりましたが、どうにか通勤を頑張って続けています。

でもね、今、人員の変動がいろいろあって。急に人がバタバタと辞めていき、そして新しい人が入ってきたりして、職場内も変動がある状態です。なので私的には結婚を機に、今の職場に対してちょっと区切りをつけたい心境はあったものの、タイミング的には辞めるに辞めれない状態というか・・・。でもそんなタイミングなんか見ていたら、いつまでも辞めれなくなったりするものだから、続けるなら続ける、辞めるなら辞める等、本当に決めなきゃいけないんだろうけどね。

でも正直、現在は微妙な心境というか、中途半端な状態で仕事を続けているようなもの。ただでさえ通勤が大変になったのだから、そろそろね、今の職場もどうするのか考えなくっちゃ。

そういうのって、周りも薄々気がつく人は気がつくようで「最近元気ないね?」とか「イライラしている?」とか言ってくる人がいる。私的にはイライラしているつもりはなかったのだけど、無意識にそういうのが出ている?でも今はこの職場に対して中途半端な気持ちになってしまっているから、前ほど仕事に対する熱心さは失ってしまっているかな。

それよりも、オジンとの生活を大切にしたいという気持ちが強くなっている。オジンのことを大切にしたいし、できれば、可能性があるなら、子作りだって・・・。

もうね、いつできてもおかしくないのである。先日なんて妊娠検査薬なんか買ってしまった。陰性だったけどね。年齢的には厳しいものがあるけれど、可能性ゼロと確定していないうちは、まだ挑戦もしていなく、諦める材料が揃わなければ、この問題に対しても向き合わなければならない訳で。

そういうこともあるのだから、今の職場はね・・・そろそろね、答えを出さなきゃいけないかもね。

取り急ぎ、近況報告。次の更新はいつになるのかしら。
このブログも区切りをつけようかどうしかとも考えたりもしたけれど、他にも考えたりしなきゃいけない優先事項も山ほどあるから、とりあえず保留。それまでは、じみぃ〜〜にのんびり、頻度は少なくなるけど書ける時があったら更新するって形でしばらく続けると思います。 
テーマ * 日々のつれづれ ジャンル * 日記

 

 

 

 
なかなか更新する時間がありません。
まだ家の片付けも色々残っているし、手続き等もしなきゃいけないことがまだまだあります。
今月いっぱいまでは、落ち着かなさそう。

仕事のこともそうだけど、オジンとの生活や、これまでと違って大きく環境や私の状況が変わったこともあり、日々いろんなことを感じ、思うことはいっぱいあるのだけど、なかなかこのブログに書ける所までは行き届かない状況です。本当はいっぱい書きたいことがあるのだけどね。

でもこの今の生活をとても大事にしていきたいなぁ。忙しくて大変だし、もう自分一人だけの人生ではなくなったから、私が勝手に判断したり決めたりすることとかできなくなったけれど。

だけど、共に生きる相手がいるのって、とても幸せだなぁと感じる。
うん、これは間違いないっ!

大変なことも、これからあるであろうけれど…でも私は、散々自分一人だけの人生を思う存分これまで生きてきたから、もう過去に後戻りするこはないだろうと、今の所は思っている。

人生は前に進むしかないのだから。


去年はだいぶお世話になった相談所も退会手続きをしていかなくては。オジンと出会った相談所。加入していなければ、今日の日はなかった。

この歳で、まさか出会いがあって、結婚するかもしれないなんて。私をもらってくれる人が現れるなんて。そしてとっても!!素敵で大好きで、私は合っていると思っている人と。

それはとてもラッキーだったと思っている。
謙虚にそう思う。

ありがたく生きなきゃね。 
テーマ * 小さなしあわせ ジャンル * 日記

 

 

 

 
お久しぶり!です。
いや〜〜〜、引越し作業のため、なかなか更新できませんでした。
引越は無事に済ますことができましたが、まだまだ部屋にはダンボールの山が…。今月中は色々と変更手続きや片付け作業に追われること必須となりそうです。

そして通勤もえらい時間がかかり遠くなりました。これまで自転車20分で行けた職場も、電車乗り換え1時間以上もかかるようになり(しかも座れない)、これまでよりも1時間も早く起きて家をでなくちゃいけなくなりました。

更にオジンの朝食&昼食お弁当も作ることになりました。これまで自分一人分の朝食と昼食分を作るだけで済ました朝でしたが、これからはオジンと二人の生活になっていきます。一緒に住むには経済的なことも考え、計画していかなければなりません。オジンはこれまで外食が多く、食生活がいい加減だったようですけれど、私と一緒に住むことになって、そのへんも私が管理していくことになります。

本格的にオジンと二人の生活が始まりました。大変ですけれども…脱!おひとりさまを図り、そして本当に脱することができて今に至っています。久しぶりのブログ更新で、言いたいことが山盛り、うまくまとめて表現できませんけれど…今のところ、二人っていいなと思っています。オジンがいるから寂しくない。むしろ、オジンがいないと寂しくて困ります。

朝は大変になりましたけれど、これからは二人でやっていく。二人で人生を歩んでいく。私は40をだいぶ過ぎてから、やっと人生の伴侶を見つけたような気分。一人で生きていくには限界があったことも、これからは二人で広げていく。


これからはこのブログ、なかなか更新が途絶えていくことになると思います。オジンにはこのブログの存在は内緒にしているんです。だって、読まれて恥ずかしいことばかりですから。

なのでオジンが家にいる間は更新作業ができない。そして一人の時間も無いです。今は片付け作業もてんこ盛りだし、朝は早いし、やることいっぱいで…。

このブログを続けていくか、どうしようかと考え中です。続けきれなければ、どうにか区切りをつけたいし。でも気がつけば6年以上も続けている。私の第二の人生、やり直したばかりの時に始めたブログ…。いろんな苦悩や困難や思いを綴ったブログ。元々はこのブログのタイトルも「女ひとり道」でした。それだけ友達とも疎遠、男も彼氏もいない。そんな状態の時に始めたブログ。仕事と家の行ったり来たりだけの毎日で、色々話せる相手もいない時でした。そんな時にこのブログを使って、誰かにしゃべりたい内容を発散したりして。

そういう具合に始めたこのブログも、今やオジンとの生活のことばかり書いちゃって。

私はもうひとりじゃない。オジンがいる。脱!おひとりさま。
無事に達成することができた、今日です。

この幸せを大切にし、感謝をし、また繰り返される今日と明日を大事に生きて、オジンと共に人生の後半を歩んでいきます。 
テーマ * 日々のつれづれ ジャンル * 日記

 

 

 

 
引越し作業追い込み中です。
もっと時間があればねぇ、時間かけて片付けや荷造りしていきたんだけど・・・
いや〜、出てくる出てくる、過去の品物たちが。
20年以上も前の学生時代のものとかね、旅行先の地図とかパンフレットとか?最初に入社した職場の備品とか。
かれこれ15年以上も手を付けていない、過去の趣味のものとかね。

確か、今のアパートに引っ越しした時にしか開いていないものたちばかり。
また次の場所にも持っていく気かよ・・・どうせ持っていったって、ダンボール開けやしないんだから。
そしてまた次の転居時に同じ思いをするんだろうなぁ、これ・・・どうしようって。

同じような悩み、前にもしたことがあるような気がする。
どうせね、使いやしない、ただの思い出達。だけどこうして形としてあるものを見てしまうとね、なんか苦々しい感じで心苦しくって。

ほんの数年前のものだったら、ええいって捨てられるだろうけどさ、25年前のものとか、本当に学生時代のものとかって・・あまりにも年月が経っているものだから、捨てようにも捨てられなくって。

だってキラキラした青春の若い頃の思い出がいっぱい詰まっているんだもん。

ネットで同じような思いを持っている人がいないかどうか調べてみたところ・・・うじゃうじゃそのような記事が出てきました。やっぱり同様のことで悩む人がいて、私はちょっと安心しましたけれど。

かといって、この大量の重い荷物なんとかなんないか!って思っちゃう。やっぱり身は軽く行きたいし。
これからオジンと新しい生活が待っているというのに、そんなほこりの被ったふっるーい古い荷物を、せっせと運ぶんかいなって。

ネット上で同様に悩んでいた人の中には、デジカメに物を収めて処分したとか言う人もいる。
それも一理あるかもね。

でも一つ一つ開けて過去を堪能して、そしてデジカメにおさめて・・・ってそういうことしたいけれど、そんな時間もないっ!!

それでもだいぶ捨てました。ええ、今回だいぶ捨てましたよ。でもまだまだあるけどさ。

他にも今のアパートに越して5年半。毎日欠かさず働き湯を沸かしてくれたケトル、調理器具、その他諸々も今先ほど燃えないごみに出してきました。もうボロッボロだったのでねぇ・・・でも今までお疲れ様。ありがとう。

そして今日も頑張って、荷造り進めますか!あと引越まで日にちもありません。断捨離の心で、そして新しい生活に希望を抱いて、明るい明日のために、過去に感謝をしてさよならします。 
テーマ * ひとりごと ジャンル * ライフ

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ちてる☆道, all rights reserved.

アイ☆ちてる

Author:アイ☆ちてる
思いっきり自分を通し生きて40数年。そしてこの歳からの婚活。ええ無謀だと百も承知。でも最後の足掻き。人生後半をどうよ?どうする?どう生きる?めざせは脱お一人様!うまくいってもいかなくても、ここまで生きりゃあ儲けもん。それでも大いに悩み、ぶつかり、やりたいことはやっていこうぜッ!嗚呼人生短し恋せよ乙女!!

とりとめのない日常 (120)
脱!おひとりさま (126)
ぷらり散策紀行 (6)
お酒と料理と自作のはなし (30)
書評&レビュー&サブカル (5)
介護のお仕事とこれからと (191)
本日も老健なり (19)
訪問介護のお仕事 (24)
「とくよう」のお仕事 (22)
ヘルパー2級を取ってみよう (6)
めざせ!介護福祉士 (8)
ただいま福祉大学◇通信教育生! (13)
遅咲き看護師めざして (157)
このブログとわたくしのことを少し (1)
[~2013/5]までの過去記事 (212)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
  


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。